薄毛には負けない。絶対に諦めない。

私は現在35歳ですが、薄毛が気になり始めたのは15歳中学生の頃からです。その頃から薄毛との闘いが始まりました。当時は主に頭頂部が薄くなっているのが気になっていたのでサイドの髪の毛を中央に集めるような髪型とカラーリングでごまかしていました。そのごまかしまでもができなくなったが25歳の時でした。薄毛を隠すために坊主にもしましたが、気休めにしかならないことに気づき某ヘアサロンに通い始めました。ヘアサロンには3年ほど通いましたが、大きな効果はなくお金だけが無くなっていきました。効果がないことに気が付いた私でしたが、どうしても薄毛を改善したいという思いでプロペシアという薬を飲み始めました。この薬を飲んだことで頭頂部の薄毛が少しですが改善したように思えます。現在はプロペシアとミノキシジルの薬を飲んでいます。現在も薄毛と戦う日々ですが、ある程度ごまかせるくらいまで回復しています。ただ私の目標はフサフサになることです。今でも髪の毛が濡れる事と強風が恐ろしいです。そんな事が気にならないくらいの髪の毛を手にしたいと思っていますし絶対に諦めたくないです。ただこれまでの薄毛との闘いの中で一つだけ後悔している事もあります。それは植毛をしてしまったことです。植毛は絶対におススメしません。

コメントを残す